【エンジニア派遣】RSTC(リツアンSTC)のリサーチと評価・評判

求人・転職サービス
スポンサーリンク

RSTC(リツアンSTC)の特徴

RSTC(リツアンSTC)は、エンジニアに特化した人材派遣会社ですが、他の派遣会社とは大きく違う点が多々ある、非常に珍しいエンジニア専門の人材派遣会社です。

一般的な人材派遣会社では、雇用はあくまでも派遣社員ですが、RSTC(リツアンSTC)では、エンジニアは正社員として雇用されるのが最大の特徴です。

RSTC(リツアンSTC)の正社員として、取引先企業へのエンジニア派遣で仕事をしていくわけですが、正社員であるので、突然の契約終了などもないので非常に安心感があります。

また、給与面に関してもエンジニア業界でも最高水準を実現しており、その理由がほかの派遣会社と比べても圧倒的に低いマージン率です。技術派遣の平均マージン率40%に対してRSTC(リツアンSTC)は20%程度となっており、これによって所属エンジニアの高収入を実現しているのです。

RSTC(リツアンSTC)のメリット

  • 正社員雇用
  • 派遣でありながら正社員として雇用されるので安心感がある

  • ワークスタイルが選べる
  • 派遣なので週二からの仕事や時短での勤務も可能

  • 圧倒的な高収入
  • 派遣会社のマージン率が低いので所得アップが確実に狙える

RSTC(リツアンSTC)の総評

RSTC(リツアンSTC)は、エンジニアが本当に気持ちよく働く為に、正社員雇用や手厚いサポート制度などをしっかりと整えている人材派遣会社です。

特に年収アップは、RSTC(リツアンSTC)に入社した多くのエンジニアが実現しており、入社後もさらに給与水準が上がる仕組みが用意されていると言います。社員の平均年収580万円以上と、業界トップクラスの給与水準がそれを物語っています。

他社のエンジニア派遣会社と比べても20%近くマージン率が低いことは、不当に搾取されることなく、エンジニアの所得を大きく引き上げてくれることでしょう。

派遣先の取引企業も大手優良企業から新鋭ベンチャー企業まで、多数の案件を保有してるので、自分のエンジニアスキルを活かせる仕事を見つけることができます。

現状に満足していないエンジニアの方なら、多彩なワークスタイルを選べる派遣でありながら、正社員として働け、さらに大幅な年収アップが見込めるRSTC(リツアンSTC)に一度相談してみることをオススメします。

ただし、RSTC(リツアンSTC)では、最低でも1年以上のエンジニア経験などを要求されるので、未経験者の方は、残念ですが利用することが難しいでしょう。

更に詳しく知りたい方は↓

【こちらから公式サイトへどうぞ】

口コミ情報

  1. 匿名 より:

    サイトの方に派遣のマージン率の公開や、かなり詳細な給与のモデルケースが載っているので、実際のイメージがしやすく好感が持てました。