【20代の転職】マイナビジョブ20’sのリサーチと評価・評判

マイナビジョブ20 求人・転職サービス
スポンサーリンク

マイナビジョブ20’sの特徴

マイナビジョブ20’sは、求人業界最大手のマイナビグループが運営している、20代の第二新卒の転職を専門にサポートする転職エージェントです。

マイナビグループだからできる、良質な求人情報と第二新卒の転職支援に特化したプロのキャリアアドバイザーが、個別キャリアカウンセリングや面接対策などを行ってくれのが特徴です。

マイナビジョブ20’sで紹介してくれる求人情報は、すべて20代若手社会人・第二新卒者を必要としている企業の求人なので、20代の若年層で転職を考えている方には有益なサービスであると言えます。

適性診断による自己分析、選考通過率をアップさせるための書類添削・面接対策などをはじめ、求職者が志望する企業に入社できるまで徹底的にサポートしてくれる体制は、さすがマイナビグループと言ったところでしょう。

内定後の条件交渉も、少しでも良い条件での転職になるように、キャリアアドバイザーが代行して行ってくれるので、キャリアアップの成功率も格段に高くなっています。

マイナビジョブ20’sのメリット

  • 第二新卒に特化したサービス
  • 全ての求人は20代若手人材を必要としている企業

  • 信頼のマイナビブランド
  • 多くの転職サイトを展開する最大手のマイナビグループが運営

  • 転職経験を持つキャリアアドバイザー
  • 求職者と同じ目線からリアルなアドバイスをしてくれる

マイナビジョブ20’sの総評

マイナビジョブ20’sは、20代の第二新卒者を対象としている転職エージェントの中でも、マイナビグループということもあり、求人数も実績数もトップクラスを誇っています。

東京・大阪・名古屋にそれぞれ拠点を持っており、特にこの地域の転職支援に関しては、確かな実績と豊富な求人情報を持っています。

マイナビジョブ20’sには、年間約17,000人の20代が登録しており、長年20代を専門としてサポートしてきたキャリアアドバイザーは、若手の転職情報を熟知しているので、転職支援も非常に的確だと評判です。

書類作成のコツや、業界・職種を理解する相談会などの無料イベントも数多く開催して、20代の第二新卒者が少しでも有利に転職できるように、様々なサポートを行っているのも見逃せないポイントです。

一人一人の求職者に対して選任のキャリアアドバイザーが付いて転職支援を行いますが、担当者は実際に過去に転職経験がある方ばかりですので、求職者と同じ目線での的確なアドバイスをしてくれます。

マイナビブランドならではの信頼と実績と、20代の第二新卒に特化した転職支援を行うマイナビジョブ20’sは、20代での転職成功率を格段に高めてくれることは間違いなので、気になる方は是非とも気軽に転職相談をしてみましょう。

更に詳しく知りたい方は↓

【こちらから公式サイトへどうぞ】

口コミ情報

  1. 匿名 より:

    ありえない担当者に当たってしまい最悪でした。こっちの希望を無視した求人紹介や連絡の不備などたぶんもう使いません。

  2. 匿名 より:

    人によるかと思いますが、私のエージェントさんのヒアリングはとても丁寧で、自分では気付けなかった視点でアドバイスをしてくれました。
    転職の目的が明確に見えるようになったので感謝しています。

  3. 匿名 より:

    キャリアコンサルタントのアドバイスは転職経験がなかったので参考になりました。ただ連絡で電話が多く、働きながら転職活動をしていたのでメールベースにしてほしかったです。

  4. 匿名 より:

    担当の方がタメ口でさすがにちょっといい気分はしませんでした。最低限の礼儀は持って欲しいです。

  5. 匿名 より:

    サービス名からして20代を対象としてるので、キャリアがそんなにない自分でもちゃんと対応してもらえるかと思って利用しました。しかし、実際には社会経験が浅い点をかなり厳しく指摘されてしまいました。結局あまり希望に見合う求人は紹介されませんでした。自分の言い方が悪かったのかもしれませんが、なんとなく納得いきません。

  6. 匿名 より:

    前職の仕事内容はそれほど不満はありませんでしたが、将来性などに不安を感じていたのともっとスキル的に学べる職場に転職したい気持ちから登録しました。年齢的に若いこともあり、ほぼ希望条件の合致した職場に転職できたのでよかったです。

  7. 匿名 より:

    担当のキャリアアドバイザーさんの対応に不満でした。
    確かに私の経験は浅いでしょうが、まるで自分が絶対に正しいといった感じで決めつけて、こちらの主張に耳を傾けてくれませんでした。