【管理部門転職】MS-Japanのリサーチと評価・評判

求人・転職サービス
スポンサーリンク

MS-Japanの特徴

MS-Japanは、会社の管理部門(経理・財務、人事・総務等)とスペシャリスト(弁護士、公認会計士、税理士、コンサルタント等)に特化した転職エージェントです。

会員登録するだけでもかなりの経歴や資格が必要となりますが、転職希望者、求人企業の双方にとって本当に価値のあるマッチングをしてくれるのが特徴です。

紹介される求人企業の多くは、上場企業、大手企業、外資系などの優良企業が多く、待遇面に関しても年収1000万円以上の高待遇での転職成功者を数多く輩出しています。

MS-Japanのメリット

  • 業界トップの実績
  • 創業より25年間で、のべ20,000名以上を転職支援

  • 独自ネットワーク
  • 管理分門に特化した幅広い求人情報

  • 適切なサポート
  • スキルや業務特性等を総合的に考慮してくれる

MS-Japanの総評

MS-Japanは、管理部門における転職サービスの中では間違いなくNO.1の実績を誇っています。各職種への深い理解に加え、常に最新の市場動向を把握しているので、最適なキャリアプランを提供してくれます。

当然ながら求人紹介をしてもらうためには、人事・総務・管理職などの経験が不可欠となるので、自分の経歴などをしっかりと把握しておく必要があります。

所属しているアドバイザーもかなり質が高く、希望条件はもちろん、各企業の風土や職場環境、募集背景などについても、非常に詳しく情報を提供してくれます。

弁護士や公認会計士などの有資格者の転職もサポートしているので、該当の資格をお持ちの方なら是非とも利用することをオススメします。

更に詳しく知りたい方は↓

【こちらから公式サイトへどうぞ】

口コミ情報