【フリーランス支援】ビットエー制作パートナープログラムのリサーチと評価・評判

クラウドソーシング・フリーランス
スポンサーリンク

ビットエー制作パートナープログラムの特徴

ビットエー制作パートナープログラム は、Web系フリーランスに対して、自社で受注した大規模案件などを紹介してくれるサービスです。

募集している職種は、フロントエンドエンジニア・webディレクター・webデザイナーなどで、フリーランスの方がビットエーのメンバーとして、プロジェクトに参加する形で仕事をするのが特徴です。

大規模WEBサービスの運用や、大手優良企業がクライアントのハイレベルな案件も多く取り扱っており、報酬に関してもかなり高額なものが多くなっています。

ビットエー制作パートナープログラムのメリット

  • 独自案件多数
  • ビットエーが扱う案件はクライアント直受注

  • 最新のUI/UXトレンド
  • 最新技術を積極的にサービスに取り入れている

  • チームで仕事ができる
  • チームで支え合いプロジェクトを推進

ビットエー制作パートナープログラムの総評

ビットエー制作パートナープログラムは、Web系フリーランス個人では、なかなか受注できない大規模案件や高額案件を、ビットエーのメンバーとして受けることできるので、その点だけでも非常に価値の高いサービスであると言えます。

ただし、紹介してくれるどの案件も、高いスキルと豊富な実務経験を必要とするのもが多いので、自身のスキルと経験をしっかりと把握してから登録してみる事をオススメします。

「大手企業の大規模プロジェクトに参加してみたい」「フリーランスとして更に実績を積みたい」と考えている人にとっては、ビットエーは非常に適していると言えます。自信があるフリーランスの方なら是非とも参加してみてはどうでしょうか。

更に詳しく知りたい方は↓

【こちらから公式サイトへどうぞ】

口コミ情報