【プログラミング学習】POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)のリサーチと評価・評判

資格・スキル取得
スポンサーリンク

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)の特徴

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)は、3000名以上のエンジニアキャリア支援実績のあるポテパンが運営する、転職サポート付きのRubyエンジニアスクールです。

運営しているポテパンは、エンジニア専門の転職支援企業として確かな実績を誇っており、実務を通じて現場で通用するRubyプログラミングを学べるだけでなく、良質なエンジニア求人まで紹介してくれるのが特徴です。

実践で活躍できるRubyエンジニアになるためのプログラムを用意し、一人一人丁寧なカウンセリングを行って、卒業後の転職・フリーランスへのサポート体制を万全にしているので、受講生からの評判も非常に高いものとなっています。

また、一般的な転職支援型スクールでは、30万円~40万円の費用が必要となりますが、POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)は10万円という低価格に加えて、仕事が決まれば全額返金されるという制度を取っています。

転職成功、フリーランスとして仕事を獲得できれば、実質0円でRubyプログラミングを学ぶことができるので、Rubyエンジニアを目指す方には特にオススメできるエンジニアスクールと言えます。

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)のメリット

  • 3000人以上の確かな実績
  • エンジニアキャリア支援実績は3000人以上で圧倒的

  • 仕事が決まれば全額返金
  • Rubyプログラミングを学んで仕事が決まれば学費は0円

  • 正社員・フリーランス両方に対応
  • 希望に合わせえた正社員求人とフリーランス案件を紹介

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)の総評

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)は、Rubyエンジニアになりたい方やスキルチェンジをしたいと考えている方にとって、実践的なRubyプログラミングをしっかりと学べる良質なプログラミングスクールです。

カリキュラムは、Ruby on Railsを使いオリジナルECサイトを作成していくことになります。Railsの基礎から勉強したい方は、チュートリアルサポートから受講することが可能となっており、基礎が十分にある方は実践的な開発課題から取り掛かることになります。

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)は、プログラミングを全く触ったことが無い方は、受講することができません。最低限Progateや本などで、少しでもRubyを自己学習する必要があります。

また、オンラインではなく実際に東京の渋谷にある教室に通う必要があるので、全ての人にオススメできるプログラミングスクールではありませんが、実践を意識したカリキュラムによって、効率よく現場で通用するRubyエンジニアを目指すことが可能です。

受講終了後はポテパンのキャリアコンサルタントと面談を行い、やりたい仕事や方向性を決めて仕事を探すことになります。実際にエンジニアの就職支援を数多く行っているので信頼性も非常に高く、ほとんどの方が学費のキャッシュバックを受け取っているといいます。

Rubyエンジニアとしてフリーランス・正社員を目指したい方は、まずは一度POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)の無料カウンセリングで相談をしてみると良いでしょう。

更に詳しく知りたい方は↓

【こちらから公式サイトへどうぞ】